バツイチ子持ちシングルマザーの再婚は難しい?

バツイチ・子持ち再婚活事情

バツイチ子持ちシングルマザーの再婚は難しい?おすすめの再婚活方法

更新日:

実は結婚するカップルの4組中1組は再婚と言われ、現在は再婚は珍しいことでなくなっています。でも、シングルマザー…、母親がバツイチ子持ちさんの場合は「シングルマザーの再婚は難しい」とまだ言われているようですが本当なのかシングルマザーの再婚率について調べてみました。

バツイチ子持ちのシングルマザーの再婚は難しいの?

私自身、シングルマザー(バツイチ子持ち)で再婚をしましたが、再婚までの間「バツイチで子供いるの?再婚は難しいよー」「子供がいなかったら良かったのに」等色々な事を言われれきました。

確かにバツイチはOKでも子連れはダメだという男性もいますが、すべての男性がそうではありません。

バツイチさんが再婚活をスタートする時によく使われているのが結婚相談所や婚活サイト。そこではどうなのかというと…。

結婚相談所や婚活サイトではあらかじめそれぞれ利用者の情報を登録していて、そこから条件に合った人が紹介されます。

よく使われる婚活情報

  • 年齢(○○歳~△△歳)
  • 年収(○○○万円以上)
  • 学歴(○○卒以上)
  • 結婚歴
  • 子どもの有無

男性は年齢から検索をかけることが多く、続いて「未婚限定」「離婚歴がある人OK」「子持ちOK」などの条件を選んでいくようです。

シングルマザーの再婚率はどうなっている?

平成28年度厚生労働省の調べによると、結婚総数は63万5156組でその内再婚数は17万0181組と全体の約26.8%になっています。その中で妻が再婚のカップルは10万6593組(夫初婚×妻再婚は4万5268組再婚同士は 6万1 25組 )です。決してバツイチ子持ちのシングルマザーの再婚率は低くないことが分かります。

結婚相談所のデータでも再婚者は増えている

大手結婚相談所のオーネットのデータでも2018年に成婚したカップルの約2,940組のうち25.1%にあたる739組が再婚のカップルとのことです。

さらにオーネットの会員数は業界最大級の49,070人(2019年7月1日現在)ですが、そのうちの12%が離別・死別の経験者…つまり約6379人の会員がバツイチさんということです。

日本でも離婚はさほど珍しいコトではなくなってきたと同時に再婚も当たり前になっています。バツイチ子持ちのシングルマザーになって「もう結婚はこりごり」と思う反面、将来を考えると再婚を選択するシングルマザーも多いと思います。

バツイチ子持ちシングルマザーの結婚は当り前に

私自身もバツイチ子持ち、いわゆるシングルマザーで婚活サイトで知り合った男性とお付き合いをして、子連れ再婚をしました。ひと昔前だったら珍しがられたかもしれませんが、現在では色々な調査結果からシングルマザーの恋愛や再婚は当たり前の時代になっていることが分かります。

マイナビウーマンが独身男女にしたアンケートの結果、「バツイチ女性でも恋愛の対象となる」と答えた男性は72.2%。博報堂生活総研「生活定点」調査によると、「シングルマザーでも構わない」と思っている男性は約27.4%、オーネットでは「バツイチ子持ちのシングルマザーでも結婚の対象」となると答えた男性は約35%にもなるという結果が出ています。

シングルマザーは結婚対象になるか独身男性の本音

マイナビウーマンのアンケート結果によると好きな女性がシングルマザーだった場合、思い続けると答えた男性は約42.9%でした。約4割の男性がシングルマザーでも結婚の対象として「シングルマザーでもOK」と思っています。

シングルマザーでもOKな男性が惹かれるシングルマザーの姿は

  • 仕事や家事・育児に前向きに頑張っている
  • 子育てをしている
  • 新年をもっていて、芯がある
  • 現実を理解している

子供がいても仕事や家事・育児に前向きに頑張っている姿に自立した大人の女性だと感じ好印象を与えています。そして、ふとした瞬間に見えてしまった弱い部分に「できる事なら支えてあげたい」と思うようです。

30代男性

バツイチでも子供がいてもその女性が魅力的で結婚したいと思った。離婚も子供も全部ふくめてその女性だと思うから問題にならないかな。

シングルマザーが再婚したい時におすすめしたい婚活方法

仕事や家事・育児に毎日大忙しのシングルマザーでも「いずれ再婚したいけど出会いがない」「どうやったら再婚できるのかな?」と悩む女性もすくなくありません。そこで子供がいても婚活しやすいシングルマザー向けの方法を紹介します。

結婚相談所(結婚紹介サービス)

質の高い出会いを求めるバツイチ子持ち(シングルマザー)さんは結婚相談所での再婚活はどうでしょうか?結婚相談所は入会するためには入会金が必要なので、一定の経済力がある男性だけが婚活をしています。さらに身元証明書や独身証明も必要になるので騙されて遊ばれる心配はありません。それに全員、結婚願望が強いので再婚者カップルも多数誕生しています(オーネットでは2018年は739組が再婚カップル)。

結婚相談所の多くの再婚カップルを誕生させているプロのカウンセラーに婚活関連の相談は当然ですが、子育ての事でも気軽に相談することができるので魅力的です。毎日仕事や家事・育児で大忙しのあなたの日頃感じている悩みやグチもしっかり聞いてもらえるので精神的に楽に再婚活ができます。そして、色んな会話や条件の中からあなた自身の価値観にぴったりな人を紹介してもらえるので当たり外れがなく、再婚活で更にぐったり疲れてしまうということはありません。

結婚相談所のメリット

  • 一定の経済力があって、子供がいることに理解がある男性を紹介してもらえる
  • 価値観がしっかり合った男性を紹介してもらえる
  • 自分からアプローチしなくても再婚に最適な男性と出会うことができる
  • 結婚願望が強い会員が集まるので再婚までの期間が短い
  • プロのカウンセラーに相談することができる

結婚相談所のデメリット

  • 無料ではない
  • 自分に合った結婚相談所を選ぶ必要がある
結婚相談所では一定の経済力をもったハイスペックな男性が多く、世の中には子供が欲しかったけど持てなかったという男性もいて、こうした男性は、子持ちのシングルマザーを歓迎してくれることも

婚活サイト(アプリなど含む)

手軽に空き時間で相手を探すことができるのが婚活サイト最大の特徴になります。プロフィールを登録する時に「シングルマザーがOKな人」という条件をつけることもできますし、相手も子持ちのバツイチということを理解した上で検索してアプローチをすることができます。出会える可能性をあげるためにも会員数が多い婚活サイトがおすすめです。

婚活サイトのメリット

  • 自分のペースで再婚相手を空き時間に探せる
  • 女性が登録する時は料金が無料または低価格なので予算を抑えて婚活ができる

婚活サイトのデメリット

  • 登録している人が全員結婚を希望しているかどうかは不明
  • 安全面で不安なサイトもある
  • 自分から積極的にアプローチしないといけない
  • 会うまで時間や手間がかかる
婚活サイト(婚活アプリ)というと出会い系のイメージを持つ方もいるかもしれません。でも真剣に出会いを求めている利用者が大多数です。心配な方は登録前に婚活サイト(婚活アプリ)利用ランキングや口コミを何度も調べて登録することがおすすめです。

婚活パーティ(お見合いパーティ)

都合のいい日時やテーマを選んで参加できるのが婚活パーティ(お見合いパーティー)。子供を預けて参加したり、昼に開催している婚活パーティ(お見合いパーティー)や「子連れで参加できる」「シングルマザー向け」等の企画もあります。また1度に多くの男性と出会うことができるので効率的でもあります。

婚活パーティ(お見合いパーティー)のメリット

  • シングルマザー向けのパーティーがあるので理解のある男性と出会える
  • 子連れで参加できる婚活イベントも企画されている

婚活パーティ(お見合いパーティー)のデメリット

  • 年齢が若い・容姿で判断される可能性があり、取り残されてしまうことも…。
  • 初対面の男性との会話を積極的にしなければいけない
  • 結婚願望が強い人が来るとは限らない
  • 多くの婚活パーティ(お見合いパーティー)の開催は夜
子連れで参加できる婚活パーティ(お見合いパーティー)は相手の男性の子供への接し方が分かる絶好のチャンス!

さいごに

バツイチ子持ちのシングルマザーの再婚は珍しいことではなくなりました。でも、再婚しようと思っても友達から紹介されなかったり、周りの独身者は訳アリや年齢が離れすぎていたり…で、再婚に悩んでいるバツイチ子持ちさんも少なくありません。待っているだけではなく、幸せな再婚ができる相手との出会いを積極的に求めていくかどうかでバツイチ子持ちさんの再婚の難しさが変わってきます。

-バツイチ・子持ち再婚活事情
-, , , , , , , , ,

Copyright© 再婚活動ナビーバツイチ・子連れの再婚活サイト , 2019 All Rights Reserved.